ホットスポット「最後の楽園」マダガスカル旅行専門
不思議大好き!マダガスカル
1億6,000万年以上も前に古代ゴンドワナ大陸から切り離されたマダガスカル。
アフリカ東海岸からわずか420kmしか離れていませんが、悠久の時を経て動植物は独自に進化を遂げてきました。
世界に類を見ない不思議な魅力がいっぱいのわくわくアイランド・マダガスカルに、あなたもタイムスリップしてみませんか?
  • ◆●◆・・・・・ マダガスカル情報 ・・・・・◆●◆
  • マダガスカルのFacebook
    マダガスカルFacebook

  • マダガスカル・アライバルビザが有料に
    12月19日からマダガスカル入国ビザが有料になりました。
    30日以内の観光は25ユーロです。手続きは到着時に6が月以上の有効期限のパスポートおよび出国用のチケットです。
    但し、JICA 関係者などで公用パスポートまたは外交パスポート保持者は無料です。◆

  • 日本初の「カメレオンカフェ・マダガスカル」OPEN!!
    ■マダガスカルに特化したカフェです。カメレオンってちょっと面白そうだよね?でも、どんないきものだろう?間近で見て頂き、ぜひカメレオンの面白さを体験して下さい。好奇心旺盛でお気楽主義のホスト(カメレオン)が皆様のご来店をお待ちしております。
    ■東京都福生市武蔵野台2-3-4 ライオンズマンション第3 109号
     *TEL 090-4224-9672
    2016年賀

マダガスカル島旅行を満喫するための観光ガイド


 マダガスカルでは、お一人様でも安心して旅行を楽しんでいただくために、優秀な日本語ガイドによる オリジナルなツアーをご案内しています。

マダガスカル・新ツアー

マダガスカル・シニア旅行

西谷さんの写真集

マダガスカル島【旅行】おすすめツアー

動物写真家・山本つねお氏:マダガスカル写真集

マダガスカル旅行:知れば知るほど好きになるマダガスカル島観光ガイド

 ゴンドワナ大陸から分裂し南極大陸、オーストラリア大陸が、最後にインド亜大陸とマダガスカル島が 分裂しました。マダガスカル島の誕生のころには、この島にも恐竜たちが住んでいました。現に首都 アンタナナリボのチンバザザ動物園にマジュンガで発見されたマジュンガサウルスという恐竜の化石が 展示されている。しかし6550年前に巨大隕石が地球に衝突して、恐竜などの大型肉食獣が絶滅した マダガスカル島には昆虫のほか、両生類や爬虫類などの小さな生き物しか生き残れませんでした。

 キツネザルの祖先は、6500~6200万年前にアフリカ大陸から海を木の室に入って冬眠状態でネズミキツネザルが やってきたと考えられています。ネズミキツネザルは、食料が乏しくなると体温を下げ、眠り続けるという、 冬眠に似た習性を持っているおかげで、何も食べないで、400kmのモザンビーク海峡を渡ってきたと考えられます。 このネズミキツネザルから、今日100種類のキツネザルの仲間に分化しました。マダガスカル島は誕生以来乾燥した 気候でしたが、インド亜大陸が北上しユーラシア大陸と衝突して形成されたヒマラヤ山脈が、マダガスカル島に モンスーン気候もたらしました。マダガスカル島に雨の季節が生まれたのです。キツネザルは自然の変化に上手に 適応しながら進化し続けて、100種類もの仲間を作ってきました。
 マダガスカル島に人間が入って2000年、人間は急激に自然を破壊し続けてきました。マダガスカル島の原生林は 90%消滅したと考えられています。今日キツネザルたちも多くが絶滅の危険にさらされています。人間によって すでに滅びてしまったキツネザルの仲間として、ゴリラ程の大きさのキツネザルやナマケモノキツネザルを はじめ16種類の大型のキツネザルが知られています。

 マダガスカル島にエコツーリズムが浸透して、マダガスカル島の自然が再生され、生き物と人間がいい関係に なって行くよう、マダガスカルツアーは望んでおります。


ページTOPへ

お問合せ・ご予約は

    マダガスカル島旅行HOME     会社案内        site map        お問合せ                サイトマップXML自動生成ツール